子供の将来のことを考えれば・・・

私はシングルマザーで子供をひとり育てています。勉強が苦手な子なので高校へ進学しなくても専門学校か定時制の高校へでも入ればいいかな・・・と思っていたのですが、子供が選んだ高校はよりにもよって私立高校でした。

私立高校はなにかとお金がかかります。公立高校へは学力が足りず入れませんでした。でも、だからといって私立高校へ進学することになるとは・・・。そのきっかけは中学3年のとき担任だった教師の一言でした。

子供が将来スポーツ系の職に就きたいことを知っていた担任がスポーツ科のある私立高校を紹介してくれたのです。そこなら子供の学力でもなんとかなると言われて、切羽詰まっていた子供はその高校を希望しました。

毎日楽しそうに学校へ通っている子供を見ているとなにも言えなくなりますが経済的に苦しいです。だけど卒業するまでなんとか持ちこたえたいと私は仕事を掛け持ちしています。これも親の役目ですよね・・・。泣き言なんて言っていられません。