子供の育て方は意見が分かれる

子供たちを育てるにはどのように育てるかによって意見がぶつかることも出てきます。
自由奔放の子どもたちのしたいようにさせるのか、または厳しく育てていくなど変わってきます。
どちらも良い方法ですし使い分けていくべきですが自由奔放にさせていけばわがままな性格にもなっていきますし厳しく育てていけば子供が萎縮して言いたいことの言えない子供になってしまいます。
このように子供の育て方は意見が別れてしまいますし、親としても使い分けが難しいものです。
自由奔放ですと確かに子供たちの独立心や考え方、個性豊かな感情など発展していくので良い方法ですがあまりにも自由奔放ですとワガママで自分の考え方こそ正しいと自己中心的な子供にもなってしまいます。
逆に厳しく育てていけば礼儀正しく良い子供ですが内心では抑えられた心に傷が付いており反動で何を考えているか分からない子供にもなってしまいます。
このようにどちらもメリットがありデメリットもあるので使い分けが難しいものだと思いますね。