兄弟でも育て方に違いが。子育てにも工夫が大切。

2人の子供を育てています。7歳の男の子と4歳の女の子なのですが、2人の性格の違いで子育ての違いにも差が出てきます。

お兄ちゃんはとにかく慎重派で、極度の緊張、怖がりでマイペースという親の私でも呆れてしまいます。しかし、とても優しく、人の気持ちがわかるという良い面も持っています。

妹はお兄ちゃんとは逆で、「毎日が楽しい!」というような楽観的で、周りをよく見ています。女の子だけあって、気が効くのですが、負けず嫌いでお兄ちゃんの邪魔ばかりします。

2人の性格の違いが極端すぎて、育て方にも大変悩んでいます。親として子供に差はつけてはいけないし、愛情は平等なのですが、どうしても妹の方が相性がよく、育てやすさを感じてしまいます。

しかし、最近気づいたのですが、お兄ちゃんがいう事を聞かず、強い口調で怒っていると、それを見ている妹は、要領よく学んでいるのです。そのため、妹は最低限しか怒られないで済むのです。それに気づいてからは、お兄ちゃんがかわいそうになり、最近では妹を含めて説教をするようにしています。そうする事で、お兄ちゃんだけが言う事を聞かないと思わずにすみます。

同じ兄弟でも子育ての方法は違い、工夫する必要があるのだなと子育ての難しさを感じています。