つい感情的になって子供を怒ってしまいます

自分自身が親から虐待を受けて育ったため、生き辛さしか感じず、結婚や出産など考えられないことでした。もし万が一子供が産まれたら、自分が親にされて嫌なことは子供にはしないように、子供が呆れるくらい愛情を注いで育てると誓いました。

何の縁か夫になる男性と知り合い、2人の子供に恵まれることができました。

自分なりに愛情を注いできたつもりですが、それを受け取る側の子供本人が愛情を注がれた覚えがなければ意味がありません。

子供の成長につれてイヤイヤ期や反抗期に差し掛かると、何かにつけて反抗的になり、私もつられて感情的になって怒ってしまうことが増えました。

子供には悪いことをしていると理解して反省して、次は感情的にならないように気を付けようと思うのですが、やはりつい感情的になって怒ってしまいます。そしてまた反省と自己嫌悪と子供へのストレスでイライラする日々です。

虐待をする親の元で育ったので普通の親のしつけ方がわかりませんが、自分なりに子供にとって効果的なしつけ方が見つかるまで試行錯誤の連続しかないです。