夫婦で食い違う子育ての方法

私は5歳と3歳の子供がいますが、子供達は二人とも障害を持っています。
まさか自分達の子供が障害を持ってうまれてくるとは全く思っていなかった私達夫婦ですが、私達は自分達の子供に障害がある事が分かってから、とても色々な事を話し合いました。
発達障害があるという事は、育児本が全く役に立たないといっても過言ではないという状況になりました。
私達夫婦は発達障害があるという事を受け入れるまで時間がかかりましたが、せめて私達親が死んでも子供が生きて行けるようにしてあげる目標という事で、育児をしていこうと思いました。
育児をしていても本当に苦しい事が多く、育児をして頑張れるのはやはり子供が成長と共にそれにこたえてくれるからだと思うのですが、発達障害の子供はいつまでも精神的な年齢や知的年齢が小さいままで、私は怒る部分にしっかりと境界線を引いて怒らないと一日中怒っていなければならないという育児をしているのですが、主人は私とは違い定型発達の子供と同じような育児がしたいという事でお互いに育児の仕方に溝ができてしまいました。